失敗しないファッション小物レンタルのポイント

利用後に困らないためのチェックポイント

レンタル後の対応で気をつけるべきこと

せっかくレンタルした洋服ですが、自分の好みやテイストにどうしても合わず、一度も着ないで返却せざるを得なかった…いうのは悲しいですよね。
そんな時、他のアイテムに交換することができれば安心です。レンタルサービスによっては届いた後に交換可能というところもあるので、チェックしておくと良いです。
交換のシステムも様々で、月1回につき交換無料・交換1回につき手数料がかかる・何度でも交換可能(借り放題)などといった種類があります。利用するサービスの種類やご自身の利用スタイルに応じて、必要なサービスを選択しましょう。
逆に、気に入ったアイテムが届いた場合には買取ができるサービスを行っている会社もあるので、こちらもチェックしておくとますますファッションの幅が広がりますね!

キズやヨゴレ、万一の時はどうする?

気をつけて着ていたつもりでも、外出先で突起物に引っ掛けてしまったり、食事中にこぼしてしまったりと、思わぬハプニングが発生する可能性もゼロではありません。パーティーでうっかり羽織を置いてきて紛失してしまった…なんて場合も焦りますよね。
このような万一の場合にはどう対処したら良いでしょうか?
普段使いによるちょっとした汚れやシワなどは、料金にクリーニング代が含まれている限り基本的には許容の範囲内なのでご安心を。
問題は、通常のクリーニングでは取れそうにないほど汚れてしまった場合や、着れないほど破けてしまった…といった場合です。紛失も同様です。
まずは焦る気持ちを抑え、電話かメールでサービス会社に連絡しましょう。サイトによって所定の費用が発生しますが、低額の修理費で済むことがほとんどです。自己修理や遅延はNGです!
それでも心配な場合は、保険付きのサービスを選んでおくとより安心に利用できます。


TOPへ戻る